男性が求めているのはメールエッチ?!

メールエッチにチャレンジ

メールエッチという単語を耳にした経験ありますか?
男性と文章だけでエッチなやりとりをするメールエッチは、短い文章で済むうえに自然とやり取り回数も増えていきます。
なかなか稼げないと悩んでいる人は、メールエッチで男性にご奉仕してあげましょう。

メールエッチは一番稼げる

メールのやり取り数が収入に直結するメールレディは、とにかく男性からの受信数が重要です。
しかし毎回同じ相手と数をこなしていくと、話題が尽きてしまうことも起こり得ます。そのような状態が続くと、1日のメールやり取り回数がグッと下がってしまうのです。
すると自然と収入も減っていき、どうしようもない状態に。
それを回避できるのがメールエッチなのです。
スマホの文字だけでエッチなことを表現するため、少しコツが必要ですが稼げない状況を打破するにはもってこいのワザといえます。

妄想力が鍛えられるメールエッチ

メールエッチでのコツとは、表現の仕方です。
喘ぎ声の擬音語や擬態語を表現するのが重要。ただ単に「ああ気持ちいい」と言ったとしても、文章に臨場感がでませんよね。
より男性を興奮させて楽しませるためには、本当にエッチしているかのような文章を考えましょう。

<前戯バージョン>
・もっとおっぱい揉んでほしい…
・下も触ってほしいな
・もうぐちょぐちょだよ
<疑似挿入>
・○○さんのおっきい
・大きすぎて苦しいよ
・もっとゆっくり(または激しく)してほしい…

このようにいかに詳しく指示するか、または逆で受け身になった表現もするとより臨場感が増して相手も興奮してくれることでしょう。

想像が難しいならAVを参考にするのもアリ

「エッチの経験が少ないから想像しづらい」と困っている人は、AVを見て前戯から挿入までの流れを予習しておきましょう。
自分だったらこんな風に文で表現するな、と考えながら見ているとかなり参考になるのでオススメです。
ネット上にあるAVは無料で公開されている動画がたくさんあります。例えばPornhubといった海外サイトは、完全無料で鑑賞できるので勉強には最適です。
見るためには会員登録、なんてことも必要ないので気軽に挑戦してみましょう。
ただエロ耐性があまりない人が見ると少し過激に感じることもあるので、注意が必要です。